現在のレンズでワークスタイルを考える

岡村周一の世界観

雑感

命を見つめ、命に感謝する日

投稿日:

おそらく多くのブロガーの方が、同じような記事を書いているかと思いますが、私も同じ時間を共にしたものとして同じ記事を書かせてもらいます。

今日は3月11日。

多くは語りませんが、今でもたくさんの人の脳裏にあの日のことが思い出されるでしょう。

私は阪神大震災も経験した身ですので、1.17と同じくらい複雑な気持ちになった日でした。

人はいつ死ぬかわからない

昨日まで元気だった人が急に亡くなる。そういうこともありえるんだ。そう思って、この日が悲しい日だとか、思い出したくない日だとおっしゃる方もおられます。

確かに多くの方が亡くなった衝撃的な地震だったことは間違いありません。

でもね、1つ忘れないで欲しいことがあります。

この日に生を受け、命がスタートした人もたくさんいます。

この日生を授かった人は7歳になりました。

多くの人はこの日が辛いと考えるかもしれません。でも彼らにとっては今日が誕生日。もちろん、他の3月11日生まれの人も同じです。

お誕生日おめでとうございます!

私はこの日を悲観する日ではなく、命の大切さを感じ、命があることに感謝する日にしたいと思っています。

普通に生活していると当たり前に感じていても、病気などで寝込んでしまうと、元気であることの大切さを感じますよね。命があることに感謝し、毎日を大切に生きていこうと思います。

-雑感

Copyright© 岡村周一の世界観 , 2018 All Rights Reserved.