現在のレンズでワークスタイルを考える

岡村周一の世界観

英語セミナー作成チャレンジ My New Challenge

【ESC039】絵コンテVer03

投稿日:

漫画家といえば、原稿ができなくて何枚もクシャクシャに丸めてはゴミ箱に捨て、また書き直すというシーンを思い出します。

私も今たまたま漫画やアニメのことを調べていますが、漫画家のようにアイデアが湧いては捨て、また新しいアイデアを考えるというようなことを繰り返しています。

アイデア自体ある程度固まったら、それをスライドイメージにすべく絵コンテに落としていくのですが、これが3回目になります。

実際はそれ以上のストーリーを作っているのですが、ちょっとスライドイメージに落としてみようかな、というところまで来たのが3回目という感じです。

これまでの2回はこんな感じでしたね。

【ESC018】スライドコンテを作成する

ちょっとこの土日は体の休息を優先していたので、チャレンジはちょっとお休みしていました。 2月あたりからずっと忙しいんですよね。 なので、今後こんな感じでやりますよ。ってのを今日はご報告します。 これか ...

続きを見る


【ESC021】絵コンテVer02

目下体調絶不調中の中、みなさんお元気ですか(笑) 仕事が大変でなかなか余裕がないので、毎日コツコツと進めているこの英語セミナーチャレンジ(EnglishSeminarChallenge)ですが、あまり ...

続きを見る

ということで、思考が進めば進むほど最初とは全く異なったセミナーになって来ました。最初やろうとしていたセミナー、10分のつもりでしたが、今思うと2時間セミナーの内容でした(笑)

で、今回作ったVer03がこちら

昨日書いた記事の内容をスライド風にまとめようとしています。

【ESC038】アニメから学べるプレゼンのヒント

結局このゴールデンウィーク中に日本語版を完成させる予定だったのですが、体調優先で休んでいたので間に合いませんでした。 でもこの間、日本のアニメが強くなった理由がしっかりとわかりました。 昨日の記事に差 ...

続きを見る

これをベースにVer3.Xをブラッシュアップしてスライドに落として雰囲気を見てみようかなぁと思っています。前回は先にスクリプトを書いて見たけど、どうも自分には合わない。

やっぱりこうやってスライドを作りながら自分の話したいことを明確にしていき、ある程度納得のいく順序になったらその時には自然に自分の言葉で喋れてるっていうやり方の方が合っています。

なのでスクリプト作成は置いておいて、このストーリーをこれからブラッシュアップしていくことにします!

-英語セミナー作成チャレンジ, My New Challenge

Copyright© 岡村周一の世界観 , 2018 All Rights Reserved.