現在のレンズでワークスタイルを考える

岡村周一の世界観

雑感

岡村周一の世界観

投稿日:


2018年1月1日。

新しい年、新しいことを始めなければ!という安易な発想で新しいブログをスタートすることにしました(笑)

いやいや、これまでも色んなブログを書いてきたわけですけど、どことなくテーマを絞ってその分野の専門家として書いてきたので、自分が今考えていること、素直に感じていることとか全く別のビジネスジャンルについては書けなかったわけですよ。

もちろんブログって読者ありきだからそれでスタイルとしては正しいんですけど、随分ビジネス寄りだったので、もう少し自分を出せるビジネスブログを始めることにしました。

なのでブログタイトルは「岡村周一の世界観」。(2018年1月1日時点)

こういうタイトルにすると「随分上から来たな岡村さん」という風に捉えられても仕方ないですね(笑)確かに受け取り方は人それぞれなので特にどう言われようがいいのですが、自分が今見えている世界観で色々と書いていこうと思ってこのタイトルにしました。

よく本とか出してるビジネスパーソンとか、カリスマ性がある人ってこういう自分の名前がブランドになっているのでブログタイトルに名前を入れてるんですけど、何のカリスマ性もないのに名前をタイトルにするという。。ここでは「先を見据えている」と書いておきます。

さてテーマなんですけど、いたって真面目なビジネスの話をしていきます。よりビジネスの専門家っぽく上から目線で書こうとするなら「〜である」調で書くと言葉に上から目線感が出てそれっぽく聞こえるし説得力も高まるんでしょうけど、普段書き慣れていない「〜である」調を実際に書いてみたら20分で挫折してしまったので、書きやすい「〜です」「〜ます」調で行こうと思います。

で、このブログの目的というかゴールというか、どういう人に向けたどういうブログなのかというと、要はビジネスパーソン向けの働き方、物の見方について私なりの考えを共有するブログにしていきます。

人それぞれ違ったモノの見方がありますよね。もちろん同じ見方・考え方もあると思います。1つのモノを見る時には、色んな角度・視野・視座から見た方がイメージが広がるし、全体感が良く見えるようになります。ただ自分1人で見ていてもなかなか全体像って見えないんですよね。

私の考えがどれだけ参考になるかはわからないのですが、私の世界観、つまり私のレンズから見える世界をここに書くことで、会社で働く方、起業されている方の頭のパズルの1ピースにでもなってもらうのが目的です。

ピースが重複していて、全然お役に立たないこともあるかもしれないですけど、それは同じ世界観だったということでお許しください(笑)

本当はもう少し先を見てこのブログを書いて行こうと思っているのですが、それをここで書き出したら今年が終わってしまいそうなので今日はこの辺にしておきます。この辺はこの先少しずつ書いていきます。

ということで、まずは毎日少しでもお役に立てるように記事を更新していきますのでよろしくお願いします!

-雑感

Copyright© 岡村周一の世界観 , 2018 All Rights Reserved.