現在のレンズでワークスタイルを考える

岡村周一の世界観

雑感

幕の内弁当ブログです

投稿日:

アメブロでブログをしている時代、とあるブログの専門家が「幕の内ブログはNGだよ」っておっしゃてました。

これはビジネス目的でブログをする場合は、特定の分野で一点突破しないと、ブログのアクセスも増えないし仕事にもつながらないよ。というのが理由です。

私もこの考え方には同意していて、自分の発信するジャンルに沿って別ブログを立ち上げていたんですね。パーソナルブランディングに関するブログとプレゼンに関するブログの2つを運営していました。

もしあなたが、これから何か新しいビジネスをやりたい。新たな収入源を得たい。と思っているのであれば、特定のジャンルに特化した方法で進めていくのがいいです。これは間違いないです。

なので、このブログのマネをしてはいけません(笑)

このブログは、私が自分の思っていることを思っているように書いている、いわば自由なブログです。本来のブログの在り方はこうなんでしょうけど、このやり方だとアクセスも集まりませんし、そもそも「あなたは何をしている人」ってのがよくわかりません。

こういったジャンルのブログがビジネスにつながっていくには、その人の個性がものすごかったり、文章内容のエッジが効いていたりしなければいけないんです。

自分が思ったことを思いのまま書くブログを「幕の内ブログ」と言ったりします。色んな情報が乗っかっていて、結局何のブログなのかわからない。誰のためのブログなのかもわかんない。みたいなブログのことを言います。

私は自分がアウトプットできる楽しみを感じながら毎日書いているので平気なのですが、これをビジネスにつなげる目的で書いている人はちょっと方向性を見直した方がいいですね。

私がこういったジャンルでブログを書き続ける理由はただ1つです。

これから個の時代になったときに、私という個を発信できるメディアを育てておきたい

これにつきます。

もちろんツイッターでもフェイスブックでもいいんですけど、自分でサーバレンタルして、自分でドメインとって自分で発信しておこうかなぁという感覚です。

私自身色んな考え方をこうして発信していくことで「それは同意見だ!」とか「それは私とはちょっと違うな」といった方が少しずつ出てきて、いい意味でも悪い意味でも誰かの感情や行動の変化につながって、一緒に成長できたらいいなぁと思っています。

だって私も今考えていることが正しいと思っていても、まだまだ考えが浅いと思っている人もいるだろうし、私自身も成長していくことで「この時はこんなことをもっともらしく書いてるけど、まだまだ甘いよね」みたいに読み返すことだってできます。

ブログは「ログ」ですから。記録として残しておくって大事なんですよね。

なのでゆるく長く続けるつもりだったので、特定の分野に縛られることなく、徒然なるままに書き綴っていこうと思ってこういう風な感じにしました。

だから書いててストレスないし、それなりに書く時間はかかってるかもしれないけど充実できています。

好きな事してるなぁって感じかな。

もちろんこうした考え方も変わってくるだろうし、このブログも「やーめた」って感じで突然止めることもあるかもしれない。でもそれもありだし、それも自分の価値観の変化につながる。

いろいろ書きましたけど、こんな感じでこれからも書き綴っていきます。(といいながらいつ方向転換するかはわかりませんw)

-雑感

Copyright© 岡村周一の世界観 , 2018 All Rights Reserved.