現在のレンズでワークスタイルを考える

岡村周一の世界観

雑感

改めて自分が何をしたいか考えてみた

投稿日:

ブログを再開して2か月、毎日書くことにもようやく慣れました。

昔は遅くまで仕事をしながら毎日3記事とか書いてたから、どれだけブログに依存してたんや!というくらいブログを書いてたみたいですね。今とは違ってまだSNSがそれほど世間では認知していなかったし、スマホも出たばかりでまだガラケー全盛時代だったから、PCでの作業中心でした。

最近は各情報がSNSに分散するから、それでも1日1記事書くってなかなかの作業のような気がしています。

ここ数年は引きこもっていて、特別なアウトプットとかセミナーとかやっていなかったからずっと運動不足で身体がなまっているような状態でした。

でもこうやって久しぶりにブログを書き始めたら、色んな考えが融合して、やりたいことがどんどん出てくる。今日は現時点(2018年3月1日時点)でやりたい事をづらづらと書き連ねていこうと思います。

1年後この記事を見直した時、どこまで実現できているか楽しみ(笑)
ちなみに現時点では何も始まっていません。

●新しいオンライン講座をローンチしたい

直近考えているのがこれです。これまではセミナー講師として、色々な地方を回りながらセミナーをしてきました。でも一昨年体調を崩して緊急入院してから自分にあまりムチが打てなくなってしまいました。

まぁ身体はめちゃくちゃ動くんですけど、また以前と同じ働き方をしてダウンしてしまったら、何を教訓にしてきたんや。ってなりますよね。だから、会社員との2足のわらじのうちは極力外部セミナーは押さえておこうと思っているんです。

その代わり、オンラインで講座を作成して公開する。これを行っていきたいと思います。昨年は2本のオンライン講座をローンチしましたが最近講座作成が滞っているので、少なくとも春の間に1講座、夏に向けて1講座作成したいと考えています。

●外国人向けオンライン講座の作成

個人的にいま一番やりたいのがこれです。英語を学ぶ理由は現在ここにあります。英語版のオンライン講座を作成して外国人向けに販売してみたい。と思っています。

今の世の中ね、ちょっとお金を出せば自分の講座を簡単に英語に訳して英語版として販売できると思ってるんですよ。まぁ事業会社を立ち上げていたら普通そうしますけどね。私はそこを目指しているわけではないので、これを自分でやってみたいんです。

今はオンラインで活動していますけど、ふと海外に行ってプレゼンをやることになっても普通にできたら楽しいじゃないですか。英語でプレゼンをやったり、外国人に質問攻めにあったりしてつらい経験も最近していますけど、基本的に面白いですよ。

なのでこれは一番自己投資したい分野です。

●理想的な身体になる

一昨年倒れてから、健康維持のために始めたジム通い。かれこれ1年半続いています。ジムに通いだした当初は週1回行ってたかどうか、しかも面倒だなぁと思いながら何となく通っていました。

それが最近では最低でも週2回は通っていて、ジムに行くために仕事も生産的に行えるようになりました。

おかげで体重はピーク時よりも3キロ以上落ち、中年男性ですが、お腹が出たりたるんだりすることはなくなりました。体も筋肉質になってきたのがわかるし、計っていないけどたぶん体脂肪率もかなり落ちている状況になっているはずです。

その変化が見えてきたからか、最近もう少し欲が出てきました。

もうちょっと筋肉量を増やして、体脂肪を減らす。あんまり体脂肪がなさすぎるのも自分ではベストだとは思っていないので(別にマッチョを目指していないので)もう少しだけ絞りたいなぁと思っています。

目標マイナス2キロ。です。

●個人でやっていける武器を身に付けたい

これはずっと自分のテーマなんですけど、将来世界を回りながらどこにいても仕事ができるようになりたい。そんなシニアライフを目指しています。当面はまだ外資系コンサルを続けるつもりなのですが、いつ何時何があるかはわかりません。

チャンスは準備している人にだけやってくるって言いますよね。

チャンスが目の前にやってきても、準備不足だったらその波に乗り遅れちゃうというわけです。自分がチャンスを活かすには、その波がいつやってきてもいいように常に準備をしておくことです。

自分がいまできること、これから伸ばしていかないといけないこと。将来やりたいこと、そのためにコツコツしておくべきこと。こういったことと向き合いながら日々過ごしていこうと思っています。

●次の本を出版する

これはまだ具体的ではありませんが、こうしたアウトプットを続け、少しずつ質の高い内容のものを作り出していくことができたら、次のステージが見えてくるのかなぁと思っています。

私の友人の中には、こうした質の高いアウトプットを続け、書籍を出しまくっている人が結構います。10万部越えのベストセラー著者となっている人も何人かいます。

昔の私ならこれが悔しくてバネにして頑張りまくってたんですけど、毎回ダウンするくらい体力のなさを実感してからは、いつも自分のペースを考えています。もちろん無理は効くんですけど、無理しすぎて倒れないようにするためにいつも考えながら動いています。

なので今回は欲張らず、自分のアウトプットが多くの人の役に立てるとなってきたら自然と出版につながっていくと思っています。

でもやっぱ出版はしたいですね。

●自分の人生を楽しむ

最後の項目になりましたが、まぁこれが一番ですね。自分の好きな事を好きなようにやる。毎日を楽しみながら過ごす。頑張るときは頑張り、ユルく行くときはユルく行く。平凡な生活や苦痛だらけの毎日はしんどいだけですからね。

これまで大きな病気をするたびに自分自身の行動を見直すことになりましたが、その結果いまは毎日楽しい生活を過ごしています。元々身体はあまり強くないので、次大きなストレスを身体が感じると(脳はそれをストレスだと感じないからタチが悪い)命にかかわるような事にもなり兼ねないので(いい歳ですしね)気をつけていきたいです。

といいながら明日急にコロッといっても後悔しないように毎日をきちんと生きていくつもりです。

そんなこんなで今日は完全に自分目線のブログでしたが、無機質に仕事術ばかり語っても面白くないので。残り長くない人生ですが、毎日楽しんで生きていきますよ(笑)

-雑感

Copyright© 岡村周一の世界観 , 2018 All Rights Reserved.